BRAND

Cheater Five

チーターファイブは1995年にハワイのサーフタウン、ハレイワで誕生しました。
このブランドはロングボードのテクニックからネーミングされています。
創設者のカーク・ファイファーは、60年代からグラッシング、シェイピングを続けているサーファーで、いまでもノースショアでサーフボードビルドに携わっています。
日本で90年代に一世を風靡したチーターファイブが、新たなリレーションによりブランドの原点であるアメリカンなサーフスタイルをベースにこだわりのアイテムを展開していきます。
復刻ともいえるプリントグラフィックなど、昔からのファンにとっても、気になるアイテムをリリースしています。

RAINBOW SANDALS

Rainbow Sandals(レインボーサンダル)は1975年創業のカリフォルニア州サンクレメンテのサンダルメーカー。
サーファーであり創業者のJ.R.Longley氏がビーチに捨てられたサンダルを見つけて ”丈夫で長持ちするサンダルがあればビーチが汚れないのでは。”と思い立った事がブランドの始まりです。
鼻緒部分は特許を取得している特殊な製法でつくられており、非常に頑丈な作りが特徴で5年、10年と愛用出来ることも魅力のひとつです。
カリフォルニアのサーフショップでは必ず扱うサンダルで、最高の品質、最高の履き心地を保つことでサーファーやビーチライフを送る人々に愛用されています。

カタログはこちら

CLOUD NINE

アメリカの気象庁による9つの雲の分類のうち、最上部にある cumulonimbus (積乱雲)のことをcloud nine といいます。
もともと高い所にある上にさらに上へ上へと発達して行く積乱雲に乗っているような至福のキモチを表し、9番目の最上層にある雲の上は「最高に幸せ」と云った意味を持つことと、フィリピンの有名なスーパーチューブなサーフポイント、クラウドナインから インスパイアされ、だれもが身につけると幸せな気分になることをコンセプトに誕生したブランドです。
2015年のローンチとしてメンズ、レディスを問わないカジュアルとビーチスタイルをミックスしたジュエリーをリリース。

波達

Rainbow Sandals(レインボーサンダル)は1975年創業のカリフォルニア州サンクレメンテのサンダルメーカー。
サーファーであり創業者のJ.R.Longley氏がビーチに捨てられたサンダルを見つけて ”丈夫で長持ちするサンダルがあればビーチが汚れないのでは。”と思い立った事がブランドの始まりです。
鼻緒部分は特許を取得している特殊な製法でつくられており、非常に頑丈な作りが特徴で5年、10年と愛用出来ることも魅力のひとつです。
カリフォルニアのサーフショップでは必ず扱うサンダルで、最高の品質、最高の履き心地を保つことでサーファーやビーチライフを送る人々に愛用されています。